在宅医療サービスを続けて
17年の実績

パンフレットを見る メールでお問合せ 電話をかける

診療案内在宅医療とは?

患者さま、ご家族さまのお考えをしっかりと受け止め、患者さまが自分らしく過ごしたい、住み慣れた場所で最期まで暮らしたい、といった想いに寄り添います。ご自宅での療養生活はどういった準備や環境、心構えが必要なのか、という不安があるかと思います。また、急に容態が変化したときはどうすればよいのか?といった不安も大きいことと思います。
医師と看護師が不安な思いに耳を傾け支援していきます。しっかりとお話させていただき、不安や心配事をできる限り取り除いてまいります。
こうした患者さま、ご家族さまの不安や心配事を取り除くために、他職種(訪問看護、薬局、ケアマネージャー、介護士、理学療法士)の方とも連携しサポートしてまいります。

24時間体制の安心

24時間、365日緊急時の連絡を受付を行っております。
何かいつもと様子が違う、高熱がある、など状態変化がありましたらコールセンターにご連絡ください。当院常勤の看護師が丁寧に対応させていただきます。必要に応じて看護師、または医師が出 動する体制を整えております。

医療機関との診療連携

各分野のプロが密に連携し、最善の対応を迅速に行います。

ケアマネージャーや訪問看護ステーションの看護師と連携を取り、患者さまの安心を第一にその時々で最善の対応をいたします。
万が一入院が必要な場合でも近隣の病院を責任を持ってご紹介いたします。
この手厚い連携体制が患者さまの安心につながり、より良い診療サービスの提供を可能にしています。

ぜひ、光輪会自慢のドクター、スタッフをご覧くださいませ。

責任ある医療として

最期まで患者さまに寄り添います。

光輪会では、法人全体で年間300名以上の患者さまをお看取りしております。
ご家族さまの不安を取り除き、最期まで安心して過ごしていただくために、責任を持って寄り添います。

お気軽にお問い合わせください